健保からのお知らせ

2020/02/12

年間医療費通知配布のお知らせ

いつも健康保険組合の事業運営にご協力をいただき誠にありがとうございます。

 

今年も被保険者の皆様へ『年間医療費のお知らせ』をお送りいたします。

医療費控除の申告手続きに使用することができますので、ぜひご活用ください。

 

今回の記載は、平成31年1月~令和元年11月診療分を世帯単位で集計したものですが、診療内容や医療機関によっては、

11月診療分が反映されていない場合もあります。
12月診療分については、3月上旬に隔月版『医療費のお知らせ』にて通知致します。
                                                                                  『年間医療費のお知らせ』(医療費通知)を医療費控除の申告手続きに活用される際には、以下の点にご留意ください。
・12月診療分や医療費通知に反映されていない医療費は、明細書の記入が必要になります。
・医療機関や施術所(接骨院・整骨院)名の記載がない場合は、領収書をもとにご自身で記入してください。
・医療費通知に反映されていない補助金や健保からの給付金がある場合には、金額を修正する必要があります。
・領収書の添付は原則不要ですが、5年間保管しておく必要があります。
・医療費通知は原本が必要です。
・再発行はいたしませんので大切に保管してください。

 

※留意事項については、今回お送りする『年間医療費のお知らせ』にも記載されています。

 医療費控除の詳細については、所轄の税務署へお問い合わせください。

 

記載内容については、被扶養者の受診内容や支払い金額等を含めご確認いただき、万一疑義がある場合には速やかに

当健康保険組合までご連絡ください。

特にご自身が支払った金額より、医療費通知に記載されている金額が高い場合には、健康保険組合に対して過誤や

水増し請求の可能性もございますので、必ずご確認ください。

 

なお、令和2年2月1日時点で被保険者の資格を喪失している方や、被保険者の資格があっても対象期間分の受診(請求)が

確認できない方の『年間医療費のお知らせ』は発行しておりません。何卒ご了承ください。

 

ご不明な点などございましたら、健康保険組合までお問い合わせください。

 

医療費適正化に向けて、被保険者の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

セイコー健康保険組合  : 03-3564-5480